2024-01

国民年金

国民年金047 事実婚に基づく遺族年金②事実婚関係

(1)はじめに 前回の復習①事実婚(内縁)とは、 婚姻の届出はないが、社会通念上、夫婦としての共同生活の実体がある関係をいいます。 遺族年金は、相続と違い、夫婦を広く捉え、法律婚に加え、事実婚(内縁)にも適用されます。 ただ、あくまで事実関...
国民年金

国民年金046 事実婚関係に基づく遺族年金①アウトライン

(1)はじめに①年金は、事実婚にも適用されます。 相続は、法律上の夫婦間にのみ発生しますが、 遺族年金は、事実婚関係(内縁関係)の夫婦間でも発生します。 遺族基礎年金、遺族厚生年金だけでなく、寡婦年金、死亡一時金も同様です。 労災による遺族...
国民年金

国民年金045 遺族基礎年金の受給資格期間の特例

(1)はじめに①遺族基礎年金、寡婦年金、死亡一時金と、 遺族に対する国民年金の制度について書いてきました。 遺族基礎年金に戻り、以前にもふれた受給資格期間について細かい部分を書いていきます。②受給資格期間について改めて書くにあたり、 遺族基...
国民年金

国民年金044 死亡一時金②支給額・支給されないケース

(1)はじめに 死亡一時金の復習①死亡一時金は、遺族基礎年金の支給を受けられない遺族に支給されるものです。寡婦年金も同様ですが、寡婦年金は妻のみであるのに比べ、死亡一時金は、広い範囲の遺族を対象にしています。②死亡一時金は、掛け捨て防止の側...
国民年金

国民年金043 死亡一時金①特徴・要件 

(1)はじめに①死亡一時金について書いていきます。 これまで、遺族基礎年金、寡婦年金について書いてきました。 遺族基礎年金は、子のある配偶者と子のみ、 寡婦年金は、妻のみに支給され、 さらに生計維持要件もあり、 支給される遺族の範囲は広くあ...